愛する嫁は先頭に、頼れる婿は殿に その2

ども完全に音ゲーマーになったかぜ…じゃない、あるみでございます
ポケモンのレートやらずにチュウニズムシンクロニカmaimaiのレート上げる人


さて、先日のタイプ統一大会はお疲れ様でした!
さっそく今回の構築をば

160820タイプ統一

前回のタイプ統一はエスパーだったわけですが、今回はどうしようかかなり悩みました

「せっかくなので格闘かフェアリーで組んでみたいがそれだと相棒の片方を捨てることになる」
「ならいっそ向こうがエスパーだと思っているだろうしそれを逆手についたパーティーを組んだ方がいいのでは?」
「…ん、まてよ??」

「意表突くならもっかいエスパー統一すればよくね??」

というわけでエスパー統一再来でした☆
しかしながら、タイプ統一を組むうえで、どうしてもメンツが前回とかぶってしまう…
そこで、以前とは違い、それなりのコンセプトを持って挑むことにしました
たどり着いた結果が、壁構築でした
育成終了したのはなんと当日の午前3時!!!

惜しくも残ポケの関係で3位となって予選落ちとなってしまいましたが、最近では埋もれがちなエスパー統一で検討できたのでかなり満足しています
では、個別紹介

1.サーナイト(ミク)@イバン ひかえめHCベース
ムンフォ・サイキネ・おにび・みちづれ
すったもんだ43匹も育成したサーナイト、今回は以前紹介した(はずの)イバン道連れ型を連れて行きました
単純にフェアリー技で悪、竜に打点が取れ、トレースで相手のメインウエポンを無効化できる可能性があり、今回は苦手なタイプと遭遇した時に強引に1:1交換することを考え、この子を採用しました
竜相手には安定した強さを発揮してくれたのが良かったです、結局道連れは不発()
そういえばもうすぐ8/31ですね

2.マフォクシー(シーイング)@メガネ おくびょうCSぶっぱ
オバヒ・ショック・シャドボ・すりかえ
前回も採用したメガネマフォクシー
鋼を焼き殺すのと、対ゴーストとして上から殴れるようにということで今回も参戦
主だった活躍はなかったですが特に戦犯的なこともしてない今大会空気枠←

3.メタグロス(シルバレット)@粘土 ようきHSぶっぱ
両壁・爆発・コメットパンチ
やはりせっかく耐性のある600族がいるんだから汎用型で採用…とでも思ったか
今回の要、あえてこいつに起点作りの役割を与えました、ポテンシャルの高いこいつなら何があろうと壁1枚くらいは張ってくれると思ったからです
実際こいつが挑発受けることってまずないですし
今回選出率トップ、しっかり仕事をこなしてくれ、おかげでかなりいい試合展開ができたのですが、こいつがさっさと爆発して残ポケが減った…という見方もできるのですごく何とも言えない

4.ヤドラン(パペッツ)@ナイト おだやかHDぶっぱ
鉄壁・瞑想・なみのり・ねむる
今も舞台を眺めるのは…
壁グロスから受けて積むやつその1
壁下では超耐久を得ます、さらにねむるで毒殺もされません!!!!
…のはずだったのですが、実際はメガガブリアスと積み合い押し切られるという悲しい結末

5.キリンリキ(ドレミファ)@ナモのみ ひかえめCDS調整
ショック・シャイン・イカサマ・身代わり
今回の秘密兵器もしくは身代わり枠
前回だと、どうしてもゴーストに受け出しが通用しない上、誰かがスカーフ持たないとゲンガーとかの素早いゴーストに対してなす術なく殴られてしまうので、某記事にあった調整を参考に作ってみました
あく、ゴーストに対して対抗できる駒となっています、今回はゴースト統一相手に全く流れを渡さず、勝利の立役者となりました
エスパー統一には欠かせない1匹になりそうです

6.エルレイド(トーリィ)@ナイト ようきHSぶっぱ
インファ・冷凍パンチ・叩き落とす・剣舞
壁グロスから受けて積むやつその2
新たに育成した22匹目のエルレイド、とはいえ調整はシンプル(毎回技変えるのが面倒だったので新規育成)
今回のエースです、3タテすることはなかったですが相手に十分な負担をかけることができました、キリンリキと合わせてMVPなんじゃないかと思う


そして戦績がこちら
VSでぃどの(ドラゴン) ○1-0
VSめたさん(ゴースト) ○2-0
VSラボ畜N(じめん) ×0-2
VSポイマ(いわ) ○1-0


特に今回はこちらとしては天敵のゴースト統一に何もさせずに勝てたことが一番大きかったこと、後前回ほとんどできなかったエルサナ同時選出が2回もできたのがうれしかったですね!
ここまで満足行く勝率ながら予選を突破できなかったのは残念ですが、みなさん強かったということで仕方ないですね
大会後のエキシビションでロトさんに勝ったから実質優勝だし!!!


以上、あるみでした!
みなさん8/31を忘れずに!おやすミクー!!

せっかくの統一、ネタでもいいじゃない

ほのお御三家統一

どうもこんばんは、ぶちょーです。
一昨日のタイプ統一はたくさんの方に参加していただいてとても嬉しかったです。
俺の運営能力が低くて円滑な運営とは言えなかったのが悔やまれますが楽しかったです。

さて今回使ったPTですが、ほのお統一です。
前回のタイプ統一ではがねタイプを使ったときにどこかの副部長に煽られたのでゴウカザルのタイプにしました。
ただのほのお統一だと面白くない気がしたので御三家統一です←


それではPT紹介といきましょう。

リザードン(ラー)@リザードナイトX
いじっぱり H204 A252 S52
フレアドライブ ドラゴンクロー じしん かみなりパンチ
このPTのエースにしたかったポケモンです。
素早さはS2↑で最速スカガブ抜きとなっています。
ですがほとんど活躍していません←

バクフーン(ペギー)@こだわりスカーフ
ひかえめ B4 C252 S252
ふんか きあいだま ソーラービーム だいもんじ
よくいるバクフーンです。
本当はじんつうりきを採用したかったのですが遺伝を忘れてソラビにしました←
1回も選出していません!

バシャーモ(せせり)@じゃくてんほけん
いじっぱり H252 A124 B4 D84 S44
はたきおとす ビルドアップ バトンタッチ まもる
バトン馬車ですね。
耐久がDは壁ありで特化メガネフーディンのサイコキネシス耐えというクレイジーな調整です。
素早さの調整は忘れましたが、Bを火傷意地鉢ガブのじしん耐えにするつもりが調整ミスって乱1です←

ゴウカザル(キンタン)@きあいのタスキ
むじゃき A252 C4 S252
インファイト ダストシュート がんせきふうじ くさむすび
今回の相棒枠。
フェアリー対策のダストシュートも宴会部長が使うと思っていたみずじめん対策のくさむすびも使いませんでした。
同じ予選ブロックだったほのお統一戦で3タテできたのは嬉しかったです。

エンブオー(マーナ)@とつげきチョッキ
いじっぱり H12 A252 B60 D180 S4
フレアドライブ ばかぢから もろはのずつき ふいうち
見た目に反して耐久のないブタ。
チョッキを持たせて珠フーディンのサイキネを耐えるようにしています。
何気にリザードンより活躍した真のエースです。
優勝者のロトさんのノーマル統一に対して馬車のバトンから3タテしましたが準決勝で3加速でメガプテラを抜けなかったので悲しい結末となりましたorz
BとSの努力値が逆だったら抜けてたとか悲しすぎる…

マフォクシー(ゾロアスター)@ひかりのねんど
おくびょう H244 B8 C4 S252
サイコキネシス めざめるパワー(こおり) おにび ひかりのかべ
起点作り壁張り()マフォクシー。
何で君リフレクター使えんの
先発起用が多かったです。
何だかんだそれなりに活躍してくれました。
めざ氷は打つ機会がほとんどなかったです←


予選ではみず統一のみに負けて4勝1敗で1位通過できましたが、準決勝、3位決定戦と連続で負けてしまいました。
負けたタイプがみず、いわ(化石統一)、じめんと弱点タイプだけだったので自分の対策の甘さを思い知らされました。
以前レートでかくとう統一を使っていたときにひこう統一を倒したことがあったので調子に乗ってました←
まあ御三家は全体的に種族値が高いので比較的有利だったのかもしれません。
今まで使ったことのなかったマフォクシーが思いの外活躍してくれたのでタイプ統一は何が起こるかわかりませんね。

サンムーン発売までにもう1回何かやりたいなあ。

以上、タクリオスでした。

2016年度活動報告2

本日は以前予告した通り、タイプ統一大会を行いました。
今回の大会はねおポケさんとNitPokeさんから合わせて5人の方が遊びに来てくださり、いつもより規模が大きくなり、盛り上がりました。

参加者が当初の予想よりも多く、合計11人となったため、5人と6人のリーグに分けて各リーグの上位2名ずつによる決勝トーナメントという形式をとりました。

各リーグの参加者(敬称略)と使用タイプ、結果は以下の通りとなります。

リーグ1
1位:タクリオス(ほのお) 4勝1敗生き残りポケモン10
2位:ロト(ノーマル) 3勝2敗生き残りポケモン6
3位:モリ(ほのお) 3勝2敗生き残りポケモン4
3位:ここね(みず) 3勝2敗生き残りポケモン4
5位:エンジュ(どく) 2勝3敗生き残りポケモン2
6位:N.T(どく) 0勝5敗生き残りポケモン0

リーグ2
1位:ラボ畜N(じめん) 3勝1敗生き残りポケモン6
2位:ポイマ(いわ) 3勝1敗生き残りポケモン5
3位:あるみ(エスパー) 3勝1敗生き残りポケモン4
4位:めたさん(ゴースト) 1勝3敗生き残りポケモン1
5位:でぃどの(ドラゴン) 0勝4敗生き残りポケモン0

決勝トーナメントでは異なるリーグの1位と2位で準決勝を行い、その後3位決定戦と決勝を行いました。
決勝トーナメントの順位は以下の通りとなります。
優勝:ロト
準優勝:ポイマ
3位:ラボ畜N
4位:タクリオス

見事優勝されたロトさんには部長から景品のマスターボールとともにおくびょうA抜け5Vヒコザルが贈呈されました。

多くの方に参加していただくイベントは初めてで、運営に手間取ってしまいましたが、参加者の皆さんの協力もあり何とか無事に終わることができました。
いずれまた何かのイベントは行おうと思っているのでその時はよろしくお願いします。

タイプ統一大会開催のお知らせ

最近暑くなってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
JPLは先日まで行われていた今年の中部PCLに参加していましたが、残念ながら予選突破はできませんでした。
非常に悔しい結果となりましたが、来年もチャンスがあれば参加したいです。

前置きはここまでにして、8/21(日)にJPL主催のタイプ統一大会を開催したいと思います!
JPLでのタイプ統一は久しぶりですが、いつも普通のバトルでは面白くないとのことで今回はタイプ統一に決まりました。

場所は新1号館4階ラウンジで行います。
開始時刻は13時を予定しています。
開催場所は名城大学八事キャンパスを予定しています。
どこかの教室が使用できればいいですが、できなければラウンジで行う予定です。
ラウンジは暑くなることが予想されますので参加される方は暑さ対策をしっかりとするようお願いします。

参加希望の方はこの記事へのコメント、Twitter(@jopokelabo)、メールアドレス(jpl_since2012@yahoo.co.jp)にご連絡ください。
当日の飛び入り参加も歓迎いたします。
また、名城大学の学生でない方、見学のみの方も大歓迎です。

大会は総当たり戦を予定していますが参加者が多くなった場合には予選リーグ、
各リーグの上位2名によるトーナメントに変更します。

大会ルール
・基本レギュレーションはレーティングバトル(シングルバトル)に準拠。
・参加者は同じタイプを持つポケモンのみでパーティーを組む。
・大会中のパーティーの変更は禁止。
・メガシンカによりタイプが変わるポケモンをメガシンカ前のタイプのパーティーに
 入れる場合はメガシンカ禁止。
 メガシンカ後のタイプのパーティーに入れる場合は繰り出した最初のターンに
 メガシンカすること(受け出し禁止)。
 例:ギャラドス(みず・ひこう)→メガギャラドス(みず・あく)
   ひこう統一でギャラドスを使用する場合はメガシンカ禁止。
   あく統一でギャラドスを使用する場合は最初に繰り出すか場に出ている
   ポケモンが瀕死になったときに繰り出す。
   メガシンカ前に受け出しをするとあくタイプの弱点であるかくとうや
   むしタイプの技をギャラドスが半減で受けられるため、タイプ統一の
   コンセプトから外れてしまうことを考慮。
・特性「へんげんじざい」および「へんしょく」を持つポケモンは特性発動前の
 タイプとして扱う。
・各参加者の使用タイプは大会終了後に公開するため、事前申告は必要なし。

皆さんの参加を心よりお待ちしています。

とりあえず地雷埋め込んどけって風潮

どうもお久しぶりです、あるみです。
久々過ぎてどうすればいいんだか←
最近はシンクロニカとチュウニズムにどっぷり浸かる生活


で、ポケモン触るのも久々だったわけで。
構築とかどうやって作るのかまあ忘れますよね!
そもそもネット対戦最後にやったのが年末年始という事故


とにもかくにも、今回は5人での大会(少ない)、4戦やって2勝2敗、残ポケの関係で4位でした
正直そんな結果で構築晒すのかよと言われそうですがまあ鼻で笑ってくださいな()

JPL2016-1.png

今回はこの6匹でした
特に相性補完とかもう完全に忘れてしまっていたので、今回のコンセプトは
・サーナイトの1エースによる無双
・あとまあ適当にやりたいこと押し付けとく
でした
しかし当の嫁はあまり選出できない上に全敗という()

では個別紹介
サーナイト(ミク)@ナイト ひかえめHCベース
ハイボ・ショック・めざ炎・身代わり
よく使っていた子を今回は投入。味方のおいかぜやら電磁波やらのサポートを受けてあとは美声を披露するだけウーマン。
めざパはどっちにするか悩みましたが今回はヒードランを十分他で見れるので炎にしました。
なおろくな見せ場はなかった模様()

クロバット(ディストレス)@レッドカード ようきHSベース
ブレバ・挑発・前歯・追い風
これがやりたくて今回の構築組んだみたいなとこある←
よくある前歯型。敵を削ってサーナイトの確殺圏内に押し込む役。
仕事はそこそここなしてくれました、予想外と言えば挑発後サマヨールが悪あがきしてきてレッドカード発動してクチートに無償降臨されたことでしょうか←
今考えてもあのプレイングは解せぬ

サザンドラ(コンチータ)@ゴツメ ずぶといHBぶっぱ
悪波・電磁波・挑発・羽休め
地雷枠その1かつ、今回のMVP
高速物理アタッカー、メガガルーラ、あとサポート系に繰り出して相打ちもしくは機能停止させるのが役目。
今回に関してはメガガルーラのギガインパクトを耐えたり、メガメタグロス相手に粘り勝つといういい仕事っぷりを見せてくれました、ぜひまた使いたいですね。

ロトムW(VN)@オボン ひかえめHCベース
10まん・ドロポン。ボルチェン・鬼火
い つ も の
ホントはクロバットとのトンボルチェンも考えはしましたがあっちの技スぺなくて却下。

ルカリオ(セト)@スカーフ ようきHSベース
インファ・エッジ・テール・いのちがけ
地雷枠2もとい、命を懸けたいマン。エッジは対アロー、テールはフェアリー意識。
強引に削ってサーナイトに後を託します。しかし現実はタスキで耐えられて無駄死に()
あと、インファをメガライボルトに耐えられるという惜しい場面もあったのでもうちょいAに振るべきだったかなあと思ってます。

マンムー(スノーマン)@タスキ ようきASぶっぱ
つらら・つぶて・地震・ステロ
い つ も の
ステロはやっぱりサーナイトの削り補助、一度も撃ってないけど()



こんな感じでした
まあ成績は振るわなかったものの久々のバトルは楽しかったですね!
今年は諸事情で実家にいる時間が長いのでガッツリポケモンできると思います!
尚代わりにゲーセンにはほとんど行けなくなる模様、最寄まで車で20分、シンクロニカに関しては車で高速使って1時間半とかもう死ぬしかない
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

城薬ポケモン研究所(JPL)

城薬ポケモン研究所(JPL)
名城大学薬学部(非公式)ポケモンサークルです。部員募集中!

Counter
Twitter

Twitter Reload

New
Comment
Archive
Category
Link
Search