スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛する嫁は先頭に、頼れる婿は殿に

どうも、最近太鼓がカオスなことになっていてついていけないあるみです、おひさしぶりでございます
幽玄ノ乱欲しいけどそもそも太鼓友達いない…ていうか成仏すらまだ持ってない…

さて、今回は前々からやりたかった10パートナーズでの試合です!
ルールはggrks…おっと誰か来たようだ
嫌というほど語りませう!←


まず、改めて俺の10パートナーズを紹介します。
サーナイト・ヒヒダルマ・バルジーナ
チルタリス・オノノクス・ランターン
ツボツボ・ギギギアル・ゴウカザル・エルレイド

今回は結構強いけどあまり見ない、いわゆる中堅ポジションのポケモンを集めてみました。
サーナイト?ああ、エルレイドの嫁だね
当然、作戦はいくつか練ってありますよ?

戦術1.ツボツボ→エル、サナ、ランタ、ダルマ
ツボツボのねばねばネットで起点を作り、こだわりアイテムを持った奴らで無双という魂胆
今回一番使った戦闘スタイルですね
戦術2.サナ→ノクス、ギギギ
スカトリからの積みエース出し
戦術3.ツボバルジチルタ
THEどくどくゲー☆
鋼野郎は速くて小回りの利くサルで補助

主な戦略はこんな感じでしょうか
今回、要はツボツボ、チルタリス、ランターンが結構カギになるかなと思ってました
チルタリスは結構コットンガード積める場所がありそう
ランターンが相手に対してそこそこ刺さっていた
JPL勢は知っているスカーフダルマ、はちまきエルレイドの補佐としてツボツボ

また、サーナイトが誰相手でも色々役割を持てそうで、今回ほんとにサーナイトの素晴らしさってのがよくわかりました!
あなたも一匹いかがでしょう?
では、それぞれの対戦結果と考察です
○は選出した奴です


第1戦 VSタクリオス
0-1 負け
サーナイト(ミク)@こだわりスカーフ
ツボツボ(アマノジャク)@メンタルハーブ ○
ランターン(シンカイ)@こだわりメガネ ○
ニドキング(がくぽ)@きあいのタスキ  ○自由枠
ゴウカザル(サルマネ)@いのちのたま
チルタリス(ラウジーカ)@たべのこし

戦術1メインの構成、自由枠は地面技が通りやすい、かくとう半減、御三家多しということでとうそうしんニドキング(ほぼ産廃)を採用、アローが怖かったのでタスキストーンエッジのギミック仕込み
実際いい仕事してくれましたが、まさか飛び膝2発で落ちるとは
なお、ようきバシャの飛び膝はニドキングに乱2(2.7%)の様子
メガネランタがいい仕事しましたね多分有効急所だが
あと、今回使った新規育成のサーナイト、最速112属抜きで甘えたルカリオを消し炭にします(選出してないけど)



第2戦 VSルマル
0-3 負け
サーナイト(MIKU)@こだわりスカーフ ○
オノノクス(マキちゃん)@ラムのみ ○
ランターン(しんかい)@こだわりメガネ
ゴウカザル(サルマネ)@いのちのたま
ギギギアル(シーエ)@ふうせん
マニューラ(MSS)@きあいのタスキ  ○自由枠

戦術2メインの構成、今度はトリック持ちのサーナイト投入
自由枠はちょうはつでほとんどの受け勢を事故らせ、つぶてでグライオンで詰まない、またゲンガ―エーフィを上から殴れるマニューラを採用
初手トリックまではよかったんだ…そこまでは←
JPLきってのサーナイト使いがサーナイトに翻弄されるという喜劇www
あと、みがわり貫通のために仕込んだオノノクスのダブチョは当たりませんでした。何のためにげきりん切ったのか
ちなみにランターンはさっきの奴とは別個体です



第3戦 VSめいくら
3-0 勝ち
サーナイト(アぺミク)@サーナイトナイト ○
ヒヒダルマ(シンタロー)@こだわりスカーフ ○
エンペルト(ブラフライア)@オボンのみ ○自由枠
オノノクス(マキちゃん)@ラムのみ
バルジーナ(Mew)@ゴツゴツメット
エルレイド(ディストピア)@たべのこし

THE☆運ゲ
一応戦術2メイン、うざそうな奴らばっかで一番悩んだ対戦相手でした
自由枠はピクシーが重すぎたのでエンペルト、ただ他にリザードンくらいしか相手できないっていうかなりピンポイントな採用、一応あくびを搭載
ただ、やっぱり小さくなるゲーが始まり…ぶっちゃけサーナイトのみちづれ見せてしまった時は「あかん、PP切れ待つしか」とか思いましたよ←
自由枠ぶっささりのおかげで勝てました!
地味にスカーフダルマでメガプテラ落としてたり←
サーナイトは時々出てくるみちづれメガサナ、エルレイドはビルド型、しかしドレパンなし←



第4戦 VSなめこ
1-0 勝ち
サーナイト(ミク)@オボンのみ
ヒヒダルマ(シンタロー)@こだわりスカーフ ○
ランターン(シンカイ)@こだわりメガネ ○
ギギギアル(シーエ)@ラムのみ
ツボツボ(アマノジャク)@メンタルハーブ ○
プテラ(W★RS)@プテラナイト 自由枠

戦術1、2ベース、ブイズは意外と一貫して刺さるっていうのがないのでサブウエポンで広範囲に弱点がつけるメガプテラを採用
戦術1が仕事をしたゲームだったかな、と。おかげでエーフィを無償突破できたのがよかったと思います
サーナイトはレート始めたころに使っていた相棒を投入
しかしシャワーズの恐ろしさってのも目の当たりにした試合でもありました、完全にダルマ意識されてたなあ…
地味にお互い運に泣いた



第5戦 VSめたさん
1-0 勝ち
フリージオ(スノーノーズ)@こだわりメガネ ○自由枠
ギギギアル(シーエ)@ラムのみ
ランターン(しんかい)@オボンのみ
バルジーナ(Mew)@ゴツゴツメット
ツボツボ(アマノジャク)@メンタルハーブ ○
エルレイド(ミヤコワスレ)@こだわりハチマキ ○

戦術1メイン。
理想→これならフリーズドライで半壊ですなwwwフリージオ行って来いwww
現実→Mach Punch(即死)
なにはともあれ、これも戦術1がきれいにぶっ刺さった試合でした
エルレイドはようきはまちきの相棒。
まさか全く同じ相手に再び3タテを披露しようとは


…と、言うわけで結果3勝2敗、残ポケ6で3位でした
初っ端2連敗したのはちょっとアレでしたが何とか勝ち越せてよかったです
しかし今回はなめこ氏が台風の目でしたね、ブイズがまさかの大躍進←
ちょっとチルタリス1回使いたかったなってのはあるんですが、まあいつかフリーで使ってみるつもりです


さて、今回長くなりましたがこれで終わりたいと思います
中堅たちも結構使い勝手はいいはずだ!←
ではでは、おやすミクー!

さあ、あなたは何匹ニックネームの由来がわかるかな?
NG回答:ボカロ関連の何か
スポンサーサイト

ネタに走るのはよくないね!←

こんばんは、ぶちょーです。

今日は副部長が泣いて頼んだ10パートナーズルールでの大会がありました。
先週のお知らせにメンバーは書いたのでここでは割愛しますが、俺の10パートナーズは
ほのお・かくとうタイプ縛りでした。

何をやっとるんだという感じですが、いかんせん10パートナーズの勝手がよくわからなかったので、逆にタイプを固めた方がメタられるのをメタり返すのも楽なのでは?と考えて固めました。
ほのお・かくとう縛りなのはかつてのタイプ統一大会ではがねを使ったらどこかの副部長に煽られたからです。


各参加者との対戦メンバーと勝敗を書きましょうか。


vsあるみ 勝ち
本人曰く中堅ポケで固めたPTだったそうで。
ギギギアルなど、来ないであろうポケモンの予測はある程度立てられたので割と組みやすかったです。

バシャーモ@きあいのタスキ
加速バトン兼晴れ起点。
上手いこと裏はかけました。何だかんだで相手のポケモンを全滅させたあるみ戦のMVP。

リザードン@いのちのたま
バシャから繋ぐ夢リザードン。
バトンしたらランタの万ボルを急所に食らって落ちました←

ヒードラン@ふうせん
バシャから繋ぐポケモンその2。
エルレイドやオノノクスのじしんを透かしつつ高火力を叩き込もうと考えてました。選出せず。

ファイアロー@ゴツゴツメット
相手が割と物理偏重だったので採用しました。
特に何もせず消し飛んだだけでした←

ヘラクロス@ヘラクロスナイト
バシャから繋ぐポケモンその3。
面子によっては全抜きも狙えたでしょうが辛かったので選出せず。

シャンデラ@こだわりスカーフ
他のポケモンではどうしようもないときに強引に突破できないかなー、と期待していたポケモン。
選出せず。


vsめたさん 勝ち
明らかな雨パでしたね。俺のほのおを潰そうという意思が見え隠れしてました。
しかし天候を奪ってしまえば崩せると踏んだのでそのように組みました。

ゴウカザル@いのちのたま
雨がなければオバヒでH252盾ギルガルドが確1。
くさむすびでヌオーにも打点が持てる頼れる相棒。選出せず。

リザードン@リザードナイトY
雨を降らされたら晴れさせればいいじゃない!なポケモン。
運の要素もありましたが見事3タテしました。

テラキオン@こだわりスカーフ
サンダースとクロバットが怖かったので上から叩けるように連れてきました。
リザードンに全部持っていかれました。

ファイアロー@こだわりハチマキ
相手を削った後のお掃除役。
やはりリザードンに全部持っていかれました。

ズルズキン(ドゥルドゥ)@オボンのみ
めたさんとは因縁のあるズキン。
キングラーの圧倒的な存在感にビビッて選出できませんでした。
後で1対1でリベンジマッチをしたらタスキを持たせたのにギロチンを2/3当てられて負けました←

ヒートロトム(でんしレンジ)@ひかりのねんど
あわよくば壁でも張れないかと思ってましたがそんな機会はありませんでした。
選出せず。


vsなめこ 負け
圧倒的ブイズ。
メタはしやすいもののプレミが原因でコンセプトが瓦解。

ドクロッグ@きあいのタスキ
シャワーズ、エーフィ、ニンフィアとほのお・かくとうが苦手なブイズに軒並み有利な自由枠。
俺がミスってお前を役立てられなかったよ、ごめんよ…

リザードン@リザードナイトX
サンダースとブラッキーが怖かったので積みエースとして。
シャワーズの予想外の硬さに苦戦しました。

ファイアロー@こだわりハチマキ
めたさん戦と同じ。

ルカリオ(アヌビス)@こだわりメガネ
ニンフィアを消し飛ばしたかった。
5世代で頑張ってめざ氷69まで粘ったのに…
選出せず。

テラキオン@こだわりスカーフ
やけどクッション。
本当に申し訳ない…

シャンデラ@たべのこし
みがちい型。
最悪嫌がらせでもしようかと思いましたが、やめました。


vsルマルさん 負け
10パートナーズを見る限り受けループできそうなポケモンが多くいたので崩せそうなポケモンを多めに連れてきました。
ギャラドスが死ぬほど重い←

ゴウカザル@いのちのたま
またまた登場頼れる相棒。
メガライボルトの万ボルと珠ダメとブシンのマッパで落ちました。

ファイアロー@ゴツゴツメット
あるみ戦と同じ個体。
選出せず。

ルカリオ(アヌビス)@きあいのタスキ
なめこ戦と同じ個体。
めざ氷でグライオン(出てきてない)を落とせると信じていた…

ブーバーン@こだわりスカーフ
対ギャラドス用の自由枠。
万ボル搭載は読まれていたので選出せず。

リザードン@リザードナイトX
竜舞全抜き型。
ギャラドスに完全に止められました。

ローブシン(オヤカタ)@とつげきチョッキ
5世代から連れてきた頼れるオヤカタ。
選出せず。


vsめいくらさん 負け
何をやってくるのか全く読めませんでした。
自由枠のスイクンはアカン←

リザードン@リザードナイトX
今回の大会でやたら使うリザードン。
選出せず。

ヒートロトム(でんしレンジ)@ひかりのねんど
壁張って退場予定でしたが、最後のスイクンに対しての仕事があったのでもっと温存すべきでした。
しかし壁張りロトムって使いやすいですね←

ファイアロー@ゴツゴツメット
あるみ戦と同じ個体。選出せず。

ローブシン(オヤカタ)@いのちのたま
ルマルさん戦と同じ個体。選出せず。

テラキオン@きあいのタスキ
麻痺らされるものの、ボルトロスを落とし、スイクンにもダメージを与えたので頑張りました。
もうちょっとうまく使いたいですね。

カイリキー(アヤメ)@とつげきチョッキ
某実況者様のカイリキーに多大な影響を受けて育てたカイリキー。
のろいを積んだラグラージに混乱自傷を入れられたのは大きいです。



こんなものでしょうか。
またえらい長くなったな…
この結果は悔しいのでいずれまたこのルールで大会を開きたいと思います。
次はガッチガチにしてやる

以上、タクリオスでした。

2014年度活動報告4

今日は先日予告していた通り10パートナーズルールでシングルバトル大会を行いました。

1週間の間に公開されたポケモンのメタをしたり自由枠で驚かせたり、いつものバトルとは違う感じがありました。


参加者の順位はこちら。
1位:ルマルさん 4勝1敗生き残りポケモン8
2位:なめこ 4勝1敗生き残りポケモン6
3位:あるみ 3勝2敗生き残りポケモン5
4位:タクリオス 2勝1敗生き残りポケモン4
5位:めたさん 1勝4敗生き残りポケモン3
6位:めいくらさん 1勝4敗生き残りポケモン1

2014年度活動報告3

今日は中部PCL予選として、名大ポケモンだいすきクラブ様、中京大ポケモンサークル様、名大ポケモン研究所様、そしてJPLで対戦を行いました。

JPLの代表は先日発表した通り、シングルがあるみ、ダブルがタクリオス、トリプルがなめこでした。


各校との戦績はこちら。
vs名大ポケモンだいすきクラブ様
 シングル×
 ダブル×
 トリプル×
vs中京大ポケモンサークル様
 シングル○
 ダブル○
 トリプル○
vs名大ポケモン研究所様
 シングル×
 ダブル○
 トリプル○

今日参加した4校の中でJPLは暫定2位。
中々の好スタートを切れたと思います。
残る名古屋工業大学ポケモンサークル様と愛知工業大学ポケモン研究同好会様の結果にもよりますがこのまま優勝に向けて頑張りたいと思います。

第1回2014年度JPLバトル大会のお知らせ

JPLでは6/18に大会を開催します。

今回のルールは副部長より提案された実況者大会などでも使われる10パートナーズルールでのシングルバトルです。


参加者と登録ポケモンはこちら。

部員
タクリオス
ゴウカザル・バシャーモ・リザードン
ファイアロー・シャンデラ・ヒートロトム
テラキオン・ルカリオ・ヘラクロス・ローブシン

あるみ
サーナイト・バルジーナ・オノノクス
ギギギアル・ツボツボ・ゴウカザル・ヒヒダルマ
ランターン・チルタリス・エルレイド

めたさん
ヌオー・ニョロトノ・ルンパッパ・キングドラ
クロバット・キノガッサ・ギルガルド
ランクルス・サンダース・シャンデラ

なめこ
ブースター・シャワーズ・サンダース・エーフィ
ブラッキー・リーフィア・グレイシア
ニンフィア・イーブイ・メタモン

ゲスト
ルマルさん
クレッフィ・エーフィ・ギャラドス
エアームド・ローブシン・ラッキー・ゲンガー
ヤドラン・グライオン・バンギラス

めいくらさん
ドククラゲ・ナットレイ・ヌメルゴン
バンギラス・ピクシー・ヘラクロス・ミカルゲ
ボルトロス(化身)・ラグラージ・リザードン

選出時間は大事。

こんにちは、ぶちょーです。

今週末は爆速!シングルバトルが開催されましたね。
通常のレートより選出時間、技選択の時間が短いWi-Fiの大会よりもさらに短い時間で戦わなければならなかったので新鮮でした。
ちなみに選出時間は30秒、技選択は15秒でした。
これのせいで2回ほど時間切れで強制的に行動が決められたのは秘密

何戦したかは覚えてませんが、最終レートは1550前後だと思います。


今回のPTはこちら。

マリルリ(みずフーセン)@ラムのみ
あんまりいないであろうラム持ち。
受け出しで出てきたミトムなどからおにびをよくもらうのでラムでいいんじゃね?という安直な考えでしたが、意外と役に立つ場面も多かったです。

ルカリオ@ルカリオナイト
ただの物理型メガルカリオ。
ほとんど選出しませんでした←

カラマネロ(シイ)@とつげきチョッキ
NNの由来は某漫画。
元々はダブル用のPTに組み込んでいた所謂脳筋。
しかし単純ゆえに強い。

ヒートロトム(でんしレンジ)@ひかりのねんど
壁張りロトム。他に言うことがありません←

ナットレイ@たべのこし
ステロ撒いたりやどりぎ撒いたり、嫌がらせ要員。
バトル時間が10分しかないのにわざわざ時間のかかる耐久居座りその1。

グライオン@どくどくだま
ポイヒ無限グライ。
時間のかかるポケモンその2。
ただ物理受けとしての性能には目を見張るものがあります。


PTを構築する段階で時間がないバトルであることを忘れていてTOD狙いみたいになった感があります…
これは失敗でしたね。
あと実際にバトルするまでカロスシングルであると勘違いをしていました←
カロス産のみの全国シングルでしたね、これも失敗です。

最終的な勝率は多分5割強といったところでしょうか。
勝てるときは気持ちよく勝てますが負けるときはひどかったですね…
特に某実況者様のPTを丸パクリしたPTに負けたときは悔しかったです。

今週は次の土曜に迫った中部PCL前半のためにダブルを中心にやってバトルの勘を掴みたいと思います。
息抜き程度にシングルもやるとは思いますが、ダブルを優先します。

あと再来週の部内大会のためのPTも考えないと…
おっとこの情報は水曜日に告知するのでしばしお待ちを!

それではこんなものでしょうか。
以上、タクリオスでした。

パズドラのドラゴンボールコラボに触発されてドラゴンボールを読み直すミーハーなやつが俺だ。
Calendar
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Profile

城薬ポケモン研究所(JPL)

城薬ポケモン研究所(JPL)
名城大学薬学部(非公式)ポケモンサークルです。部員募集中!

Counter
Twitter

Twitter Reload

New
Comment
Archive
Category
Link
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。